本文へ移動

画像診断 MRI・CT

 
MRI検査
CT検査の違い

MRI検査・CT検査

 当院では、MRIとCTの検査が可能です。MRIは1.5テスラのMRIであり、地域の中核病院にあるMRIと同じ等級のものとなります。そのため、診断能については大きな病院と同等と思います。またMRIは撮影中の音が気になる方も多いですが、当院では撮影中の音が小さいMRIであり、患者様の負担軽減に努めています。当院では脳の画像は当日に結果説明致します。脳以外(胸・腹部)の画像は、診断専門医が翌日までに画像チェックします。

MRIとCTのメリット・デメリット

 MRIとCTの大きな違いは、MRIは機械に大きな磁石が組み込まれているため、体内金属(ペースメーカー、人工弁など)がある方は撮影ができないということです。見えるものとしては、MRIは脳の病気(脳梗塞、認知症、脳動脈瘤)は見やすいものが多く、CTは頭のケガ(出血など)の時に見やすい事が多いです。またMRIは撮影中の音が気になる方も多いですが、当院では撮影中の音が小さいMRIであり、患者様の負担軽減に努めています。

脳ドック

 脳ドックでは病気を積極的に検索するため、MRIの一般的な撮影方法よりも多くの撮影方法を実施します。ですので、通常の診療で見つからなかった病気が早期発見でき、早期治療できる可能性があります。症状が無くても心配な事ありましたら一度気軽に御相談ください。当日対応も可能です。

術後のフォローアップ

 他院で行われた手術は、その病院でフォローアップする事が一番良いと思います。しかし、引っ越しなどやむを得ない事情や、大きい病院ですと、待合での待ち時間を過ごす事が難しい方も見えると思います。他院の情報があれば可能な範囲内でフォローアップに努めます。もしフォローアップ中に異常があった場合は、大きな病院に紹介致します。
診療時間
8:30 ~ 12:00
15:00 18:30
/ /
 
 休診日 ・・・ 日曜日、祝日、年末年始
佐藤脳神経外科
 〒440-0011                   診療内容                   休診日
 愛知県豊橋市牛川通1丁目21-7             脳神経外科・脳ドック              日曜日・祝日・年末年始
 TEL: 0532-69-2760                内科・外科・放射線科              
 FAX: 0532-69-2761                リハビリテーション科
                        
診療時間                      院内設備
   午前8:30 - 12:00                 MRI
   午後15:00 - 18:30                 マルチスライスCT
                             レントゲン撮影装置
                           超音波診断装置(エコー)
TOPへ戻る